Trinity Benedictine Monastery Archive

Entrance_plaque.JPG

日本の長野県富士見町の三位一体ベネディクト修道院は、2016年10月8日に公式に閉鎖されました。 セントジョンズ修道院は、1947年東京目黒に聖アンセルモ修道院小教区を設立しました。 ベネディクト修道士は1999年に富士見に移転しました。

Trinity Benedictine Monastery, Fujimi, Japan, is officially closed as of 8 October 2016. Saint John’s Abbey established Saint Anselm’s parish and priory in Meguro, Tokyo, in 1947. The Benedictines moved to Fujimi in 1999.

 

歴史、霊的資料、閉鎖に関する詳細は写真も含めて このサイトに公式記録として記されています。

Documents about the history, spiritual resources, and details of closing as well as photographs are archived on this site.

 

お知らせの中で特に、セントジョンズ修道院が設立した、他宗教間の神学教育のための基金についてお読み下さい。

Please note especially the interfaith theological education scholarship resource established by Saint John’s Abbey.

 

ローマンパワー神父OSB, 院長
Fr. Roman Paur OSB, Prior
rpaur@csbsju.edu 

 

PRIOR'S LETTER ANNOUNCING EDUCATIONAL TRUST FUND

 

July 11, 2016

 

2016年7月11日

親愛なる友人の皆様、                                                                         

 

1947年に米国ミネソタ州カレッジビルのセント・ジョンズ大修道院によって設立された三位一体ベネディクト修道院は、今年の夏に閉鎖します。私達は富士見高原病院からのお申し出により不動産を売却し、2016年9月にその目的のために提供されます。

残念ではありますが、富士見における私たちの宣教活動は、8月13日以降、終了することをご承知おき下さい。

 

友人及び協力者の皆様と共に、次の日程で閉鎖に伴う4つの行事を決定しましたので、ご参加下さい。

7月24日(日) 09:30 カトリック富士見教会、感謝のミサ、 レセプション

7月31日(日) 11:30 三位一体ベネディクト修道院、感謝のミサ、ローマン院長司式、共同体、岡谷、諏訪、茅野、甲府地域、        富士見のフィリピン人信徒、食事会

8月11日(木) 12:00 三位一体ベネディクト修道院、感謝のミサ、梅村司教様司式、ジョン・クラッセンOSB大院長、食事会

8月14日(日) 10:00 東京カトリック目黒教会、感謝のミサ、ジョン・クラッセンOSB大院長説教、レセプション


重要なお知らせ

三位一体ベネディクト修道院神学教育基金:70年の間、日本において奉仕する機会を与えられたことに対する感謝として、不動産を売却した資金をもとに、(1) セント・ジョンズ大学神学部 または (2) アジアの神学校において、男女修道者、他宗派の神学生と聖職者の生涯教育を支援するための基金を設立します。アジア人の候補者を優先的に考慮します。セント・ジョンズでの勉学の場合、十分な英語力が必要とされます。お問い合わせ(英語による): e-mail:TBMedfund@csbsju.edu または郵送: Office of the Abbot, TBM EDUCATION FUND, Saint John’s Abbey, Collegeville, MN, 56321-2015 USA.

日本のウェブサイト:2016年7月31日に終了します。将来、お知らせを追加した後、セント・ジョンズのウェブサイトにTrinity Benedictine Monastery archive として saintjohnsabbey.org/tbm  を開設します。

下記のメールアドレスは今後も利用出来ます:

院長 ローマン・パワーOSB: rpaur@csbsju.edu    ブラザーパウロ多田真人OSB: fujimibenedictine@gmail.com

 

私たちは美しい日本で活動することができた特権と日本の皆様の恩恵に対して感謝します。世界の平和とお互いの安寧のために引き続きお祈りすることを約束し、日本の岸を離れます。有難うございます。

 

感謝と共に、

院長ローマン・パワーと共同体(トマス・ウォール、トニー・ゴルマン、パウロ多田真人、ヨハネ・クリゾストモ ロン・リーティン)

 

Trinity Benedictine Monastery, established by Saint John’s Abbey, Collegeville, Minnesota, USA, in 1947, will be closing this summer.  We accepted the offer of the Fujimi Kogen Hospital to purchase the property that will become available for its purposes in September 2016.

Please be aware that our ministries from Fujimi, regrettably, will discontinue after Saturday 13 August.

 

We have confirmed four closing events with our friends and associates and invite your participation:

Sunday 24 July 9:30:  Fujimi Parish Mass of Thanksgiving and reception in the parish church.

Sunday 31 July 11:30: Filipino Faithful of Okaya, Suwa, Chino, Fujimi and Kofu area Mass of Thanksgiving with Prior Roman, presider, and community in the monastery chapel.  A luncheon follows.

Thursday 11 August 12:00: Mass of Thanksgiving in the Fujimi monastery chapel with Bishop Umemura presiding, and Abbot John Klassen OSB. A luncheon follows.

Sunday 14 August 10:00: Mass of Thanksgiving at the Meguro Church, Tokyo, with Abbot John Klassen OSB, Saint John’s Abbey, homilist. A reception follows.

 

 

 

IMPORTANT INFORMATION FOR YOUR AWARENESS

 

TRINITY BENEDICTINE MONASTERY THEOLOGICAL EDUCATION FUND: Out of gratitude for the privilege of serving in Japan for nearly 70 years we are establishing this fund with resources from the sale of the property to support the continuing education of religious women and men, and interfaith seminarians and clergy at (1) Saint John’s University School of Theology or (2) Asian seminaries.  Priority consideration is given to Asian applicants.  Adequate fluency in English is required at Saint John’s.  Inquiries in English to:  email - TBMedfund@csbsju.edu or Post - Office of the Abbot, TBM EDUCATION FUND, Saint John’s Abbey, Collegeville, MN, 56321-2015, USA

 

Our Japanese-based website will be discontinued on 31 July 2016.  In the future the Saint John’s website will have a Trinity Benedictine Monastery archive home page with additional information at www.saintjohnsabbey.org/tbm

 

These e-mail addresses will remain active: Prior Roman Paur OSB: rpaur@csbsju.edu  & Br Makoto Paul Tada OSB: fujimibenedictine@gmail.com

 

 

We are grateful for the privilege of ministry in your beautiful country and the blessings of the people of Japan.  We leave your shores with the promise of continuing prayers for world peace and our mutual wellbeing.  Thank you.

Prior Roman Paur OSB and community: Fr Thomas Wahl, Fr William Skudlarek, Fr Tony Gorman, Br Makoto Paul Tada, Br Liting John Long


Fr. Roman Paur OSB, Prior
rpaur@csbsju.edu